Home > 事業内容 > ネットワーク機器 > ワイズ STEALTHONE D340

STEALTHONE D340

ワイズ STEALTHONE D220
メーカー
ワイズ
名称/型番
STEALTHONE D340
対応OS
Windows(7/8/8.1/10)
Mac OS10.6以降
iOS 7以上推奨
Android 4.1以上推奨
LANポート
1000Base-TX ×2
USBポート
USB2.0 ×2 USB3.0×3
寸法/重量
190W(W)×268(H)×255(D) / 約11Kg
入力電源
AC100-240V
温度 / 湿度
5~35℃ / 20~80%(ただし結露しないこと)

商品説明

■レプリケーション Replication

レプリケーションとは「複製(レプリカ)」を作ることを意味しています。 サーバー運用において、一番の課題は障害発生時にデータをロスすることなく素早く復旧できるかどうかがポイントとなります。 D340の障害発生時にはレプリカ(サブデバイス)を使用してデータロスすることなく運用できるように設計されています。
※D340のレプリケーションには同機が2台必要です。

■レプリケーション復旧 Replication Restore

万が一メインデバイスが運用不能に陥ってしまった場合、ユーザーはサブデバイスにアクセスすることで故障直前のデータにアクセスすることができます。 メインデバイスはサブデバイスにリアルタイムでバックアップを行いますので、データをロスすることなく業務を再開することができます。

■PCバックアップ PC Backup

D340専用のバックアップソフトウェアを用意しました。コンピュータにインストールをして利用して頂きます。 シンプルなUIで簡単に設定することができ、コンピュータ上のファイルを自動でD340に保存します。 使い勝手を変えずにD340にデータを保存することができるので、使用者を選ばずに安心してご利用頂けます。

■ファイルサーバー File Server

D340:RAID6、4TB or 8TB
上記の構成で不慮のHDD故障に備えます。 Windows、Macを問わず全てのPCでファイルを共有することができます。 特定のファイルを検索するコンテンツサーチ機能によりWebからでも目当てのファイルが検索可能なため、様々なビジネスシーンにマッチします。

■そとから.com Dynamic DNS

Y's Corporationが提供するダイナミックDNSサービス(そとから.com)に登録することで、社外端末のブラウザから社内のD220にアクセスすることが可能となります。 出張先からでも社内のデータにアクセスすることができますので、ビジネスシーンで活躍します。 また、権限設定で外部からのアクセス時に読み取り専用にすることができますので、社外からのアクセスによりデータの流出も防ぐことができます。
※本機能のご利用にはルーター等機器の設定が別途必要となります。

■クラウド連携 Cloud Collaboration

「クラウドサービスのアカウントを設定すると、D220に専用フォルダを自動的に作成し、専用フォルダはクラウドサービスと同期を始めます。 今までお使いのクラウドサービスのアカウントはそのままご利用頂けるので、使い勝手は変わらずにD220と連携する事が出来ます。 また、内部バックアップの対象となりますので万が一消えてしまったデータもD220の操作で復元する事が出来ます。

■ファイル復元 File Restore

世代バックアップの中からファイルを選択して復元することができます。 万が一ファイルが消えてしまったり、ファイルを間違えて上書き保存してしまった時など、1ファイル単位からの復元が可能です。 ランサムウェアなどにより被害にあったファイルもファイル復元機能により復元することができるため、より安全で安心な運用が可能となっています。

■パワーメール Power Mail

通常のメールでは送信できない容量のファイルを届けたい時に便利な機能です。 該当ファイルをダウンロードできるURLを生成し、そのURLをメールで送信することで相手はファイルを該当ファイルをダウンロードすることができます。 また、ファイルのダウンロードにはパスワードをつけることができ、ダウンロード可能日数も変更することができます。

■アンチウィルス Anti Virus

D220に保存したデータがウイルスに感染していないかチェックします。 万が一感染したファイルが保存された場合には、別フォルダに隔離し感染ファイルがあった場所に同名のテキストファイルを置き換えます。 共有したデータからの感染拡大を防止することができます。

■アクセスログビューア Access Log Viewer

D220/D340のログを条件指定検索する事が出来ます。 膨大な量のログから目的のログを即座に発見することができ、問題発生時の証跡に役立ちます。

■グループウェア Group Ware *D340のみ対応

予定表
個人スケジュールをユーザー間で共有し、ビジネス効率をアップ。
伝言メモ
個人宛のデスクメモとして利用することが出来ます。
掲示板
ユーザー全員に表示されるので、インフォメーションとして利用できます。
設備予約
あらかじめ登録した設備の利用管理ができます。
住所録
電話番号、FAX、等の情報をユーザーで共有できます。
タイムカード
ユーザーの出勤、外出、戻り、退勤を管理します。
メール通知
予定表・伝言メモ・掲示板で投稿があったことをメールでお知らせします。
スマートフォン対応
グループウェアの全ての機能はスマートフォンやタブレットでご利用いただけます。

■その他の機能一覧

コンテンツサーチ
内部に保存されたデータのファイル名などで検索
E-mailアラート
HDD故障時などにアラートメールを送信
S.M.A.R.Tチェック
HDDの健康状態をチェック
UPS連携
APC社のUPSと連携し、電池残量によって自動シャットダウン
USBバックアップ
外付けHDDを接続し、内部データを定期的にエクスポート
3世代バックアップ
3つのタイミングに加え、世代バックアップを実装
アクセス権限設定
フォルダ毎にアクセスできるユーザーを設定
自動アップデート
各種更新データの自動アップデート機能を実装
AFP対応
Apple Filling Protcolに対応 タイムマシンに設定可能
メールレポート
各種ログレポートをメール送信